セカンド・オピニオン.com » セカンド・オピニオンQ&A

セカンド・オピニオンQ&A

セカンド・オピニオンのメリットは?
すでに永年お付き合いしている顧問税理士・顧問弁護士・顧問社労士がいらっしゃると、他の税理士・弁護士・社労士の意見やアドバイスを聞く機会がなかなかありません。しかし重要な案件や、重要な経営の意思決定を行う際には、顧問税理士・顧問弁護士・顧問社労士のアドバイスだけでは不十分かもしれません。セカンド・オピニオン・サービスを利用して別の角度からもう一人だけ相談することにより、最良のご判断ができる可能性がより高くなるはずです。
どのような方が当該サービスを利用していますか?
セカンド・オピニオン・サービスは次のようなお客様にとってお勧めです。
・先代の時からのお付き合いのため高齢であり、話があまり合わないので、世代の近い税理士・弁護士・社労士に相談したい。
・顧問税理士はいるが、相続についての経験は少なそうなので、事業承継の面で不安だ。
・会社にはすでに顧問税理士・弁護士・社労士がいるため、今度はオーナー(個人)側に立ってアドバイスしてくれる税理士・弁護士・社労士に相談したい。
・現在契約している税理士・弁護士・社労士の間の連携がうまく取れていないため、経営全般での大きな視点で考えた場合に、何かアドバイスがほしい。
・関係会社も含めた、連結グループ経営に関するアドバイスがほしい。
具体的にどのようなことを相談できますか?
当事務所には、税理士・会計士・弁護士・社労士・行政書士がおり、ワンストップサービスを行っておりますため、どの士業に相談してよいのかわからないことについても、どうぞためらわずお気軽にご相談いただければと思います。ご相談内容の具体例を以下列挙いたしますが、これに限定されるわけではありません。
税理士への相談例 弁護士へ相談例 社労士への相談例
節税対策
原価計算・管理会計
事業承継・相続
株価算定
資金繰り・資金調達 など
法律問題
訴訟・裁判
相続・遺言
株主総会指導
コンプライアンス など
労使トラブル
賃金制度
人事制度
助成金
遺族年金 など
セカンド・オピニオンを受ける際に留意することはありますか?
セカンド・オピニオンを受ける前提として、すでに税理士・弁護士・社労士との契約があるお客様を対象とさせていただきます。従いまして、原則としましては、一度ご契約の税理士・弁護士・社労士にご相談の上、当事務所にご相談いただければと思います。ただし、案件の性質上、当事務所に直接ご相談なさりたい場合につきましては、もちろん柔軟にご対応させていただきます。
費用はどの程度かかりますか?
企業規模や所在地に関係なく、税理士・弁護士・社労士それぞれ月額5,000円(税別)となっております。詳細な料金体系等については、こちらをご覧下さい。お得なパック料金もございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
いつでもサービスを解約できるのですが?
サービスは1年更新ですので、当初1年間を経過した後は毎月20日までに解約依頼をいただければ解約はいつでも可能です。
よりよい決断をするために…もう一人だけ相談してみませんか
汐留パートナーズグループ
その他関連サービス


汐留パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら